むくみ対策にも効果大!秋は、美しいアロマのバスソルトで “体の芯まで温める”入浴習慣を

写真拡大

日に日に空気が乾き、気温も急降下。体の冷えが気になる季節がやってきました。夏の間の冷たい飲み物や食べ物による胃腸の疲れ、冷房にさらされた足もとのむくみ感など、寒さへの自覚はまだ薄くとも、すでに体の内側が冷え出している方は多いようです。

大切なのは、毎日の入浴で冷えを溜めないこと

冷えは、血流を停滞させ、肌のカサつきやくすみ感を招く原因のひとつ。また、近年になって体温が1℃下がると免疫力が約30%も下がることもわかってきました。風邪をはじめ日常のプチ不調を防ぐには、毎日のお風呂でその日の冷えはその日のうちに解消を!

今回は、温浴効果を高めてアロマでリラックス、秋の夜長にぴったりなバスソルトをご紹介します。

宝石のようなネパールの自然の恵みを湯船に

1つめは、ネパールのヒマラヤ山脈に自生するワイルドハーブなどを用いたスキンケアを作っている「ラリトプール」のバスソルト。

約3億5000万年前の海水がゆっくりと結晶化した岩塩(ピンクヒマラヤソルト)に、筋肉の炎症を和らげ、肝機能をサポートする働きもあるという植物(アンソポゴン)の花と葉のエキスを配合。甘く爽やかな香りとお湯の温もりは、じんわりとストレスや疲労感を癒してくれます。

<発売中>
Bath Salt A(Small)30g(700円)/Lalitpur

「Lalitpur 表参道店」は2016年10月末オープン予定

お昼寝のように心地よい、まろやかな湯ざわり

2つめは、肌へのやさしさにこだわり、化粧品製造業の認可を得た札幌の工房でひとつひとつ丁寧に手づくりされている石鹸が人気の「サボン デ シエスタ」のバスソルト。石鹸と同様に、天然素材だけで気分やシーンに合わせた4種類の効果と香りを実現。

例えば「しっとり」は、保湿力の高い蜂蜜を配合し、香りは心がうるおい満たされるようなゼラニウムやオレンジ、ラベンダーによるフローラル。初秋には「キレイ」もおすすめ。ミネラル豊かな天日塩の働きで体の芯から温まり、肌をすべすべに整えてくれます。

<発売中>
SAVON DE SIESTA 赤ちゃんと一緒に
SAVON DE SIESTA キレイ
SAVON DE SIESTA スッキリ
SAVON DE SIESTA しっとり
各40g (各300円)

Savon de Siesta(サボン デ シエスタ)

血行促進+感性にも働きかけるエプソムソルト

3つめは、高い発汗作用、デトックス効果も期待できるエプソムソルト(硫酸マグネシウム)の老舗メーカー、馬居化成が立ち上げたブランド「ネハントウキョウ」のバスソルト。

アロマセラピーの資格も持つ人気メイクアップアーティストの早坂香須子さんとのコラボレーションで実現した春夏秋冬、4種類のバスソルトは本物志向の美しい香り、フィンランド在住のaya iwayaが手がけた封筒を思わせるパッケージも魅力的です。

<発売中>
Love yourself First spring
Love yourself First summer
Love yourself First autumn
Love yourself First winter
各100g (各1,500円)

NEHAN TOKYO(ネハントウキョウ)

体の深部が温まるまでの入浴時間の目安は、全身浴なら40℃〜41℃で約15分、半身浴なら39℃〜40℃で約20分〜30分(半身浴の際は、上半身が冷えないよう肩先にタオルをかけるのを忘れずに)。早く温まろうと湯温を熱くすると肌の乾燥が進んでしまうので、秋冬は温まりを良くするバスソルトの力を借りてゆったり入浴、いきいきと過ごしたいですね。

ことりっぷの最新記事