スカーフ使いに欠かせない「基本の折り方」

写真拡大

スカーフ使いをマスターしたいけど、難しそう……という人に、ブログ「プチプラコーデ術」で大人気のパーソナルスタイリストのYokoさんが「まずはこれから試して!」と初心者向けテクを教えてくれました。

【写真を見る】スカーフ初心者におすすめ!「チョーカー巻き」

■ まずは覚えておきたい「基本の折り方」

1.向かい合った角が真ん中にくるように折る。

2.幅が3分の1になるよう、細長く折る。

■ チョーカー巻き

スカーフ初心者におすすめなのがこれ。シンプルニットやカットソーもレベルアップ!

1.基本の折り方で折り、首に二重に巻く。

2.端と端を固結びして、全体の形を整える。

■ ブレスレット巻き

基本の折り方で手首に巻くだけ。ブレスレットとは一味違うおしゃれ感が!

1.基本の折り方で折り、端を指でつまみながらスカーフを手首に巻きつける。

2.巻きつけているほうの指で端をつまんだまま、しっかりと固結びする。

この秋、スカーフデビューを目指す人は、ぜひここからトライを!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】