デザイナー舘鼻則孝氏や箭内道彦氏ら
豪華OB陣が参加!
「藝大アーツ イン 丸の内2016」開催

2016.10.05


10月18日(火)から23日(日)までの6日間、丸ビルで「藝大アーツ イン 丸の内 2016」が開催される。

10年目を迎える今回は「INNOVATION」がテーマ。レディー・ガガが愛用する靴をデザインしたことで一躍有名になったデザイナー舘鼻則孝氏をはじめ、東京藝術大学准教授の箭内道彦氏、同客員教授の秋元康氏といった、さまざまなジャンルで活躍するOBアーティストや藝大現役教員をゲストに迎え、現役藝大生との『イノベーショントーク』がおこなわれるほか、育児と芸術の関わりを追求する「母学」会議では、胎児が育っていく様子を体感できるような音楽も発表される。また、丸ビル1階マルキューブなどでは、現役の藝大生による美術作品の展示や音楽学部によるコンサートも開催。「三菱地所賞」を受賞した才能あふれる若きアーティストたちの発表を見ることができる。

注目は、3階回廊では世紀の傑作「バベルの塔」をモチーフにした『巨大プロジェクション』。芸術と科学技術を融合させた新しい表現で、18日初日には生演奏とともに楽しめるという。さらに、丸ビル1階Marunouchi Cafe×WIRED CAFEでは、期間限定で「GEIDAIカフェ」がオープン。フランス料理階の巨匠ジョエル・ロブション氏の右腕として世界各国で活躍していた「SUGALABO Inc.」須賀洋介シェフが考案したオリジナルメニューが食べられるなど、体験型のコンテンツが大充実!ぜひ足を運んでみてほしい。

(Text:Yuki Motomura)

「藝大アーツ イン 丸の内 2016」
会期:2016年10月18日(火)〜23日(日)11:00-21:00
   ※最終日は20:00まで
会場:丸ビル1階マルキューブ、3階回廊、7階丸ビルホール
   1階Marunouchi Café × WIRED CAFÉ
URL:http://www.marunouchi.com/event/detail/2647

外部サイト