4日、タレントでチェリストのNanaが、ファッション誌「ELLE」最新号のカバーを飾り、最年少記録を作った。

写真拡大

2016年10月4日、タレントでチェリストのNana(ナナ/欧陽娜娜)が、ファッション誌「ELLE」最新号のカバーを飾り、最年少記録を作った。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

有名歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいとしても知られるNanaは、今春に日本でもデビュー。来日してバラエティー番組に出演するなど話題をさらった。「ELLE」台湾版の最新号ではカバーを飾っているが、現在16歳のため、同誌カバーに登場したタレントでは最年少となる。

「ELLE」誌のインタビューでは、「25歳で結婚して早くママになりたい」と驚きの発言も。理由は子どもと一緒に成長していきたいからだという。結婚相手として理想的な男性は、台北市議員を務める父親の欧陽龍(オウヤン・ロン)氏。「背が高くてハンサムな人」が好みだと語っている。

昨年は本格的に芸能活動を行うため、米カーティス音楽学校を休学することが明らかになり、世間から大きな批判を浴びた。このタブーとも言える話題について、インタビューでは初めて自分の口からコメント。「私にとっては、より難しい道を選んだことになる」と語っている。休学後は専門家の指導を受けられなくなったわけだが、チェロの練習は欠かすことなく、自主的に行っているという。(翻訳・編集/Mathilda)