みなさんは、ソフトクリームを描こうとしてうんちのような絵になってしまったことはないだろうか?

 現在Twitter上では、きれいなソフトクリームの描き方が話題となっている。

 こちらは、投稿者が友人に「うんちにならないソフトクリームの描き方を教えてくれ!」と懇願されてまとめたというイラスト。

 ポイントは下記の3つ。

 1)横幅よりも、高さのある台形を意識する

 2)渦をたくさん巻く。3〜4段はNG。

 3)巻いた段差の線を真横ではなく斜めに入れる

 以上で、美しいソフトクリームが描けるという。確かに画像右手の正しい例のほうがリアルでおいしそうだ。

 Twitterユーザーからは、「違いがわかりやすい」「この描き方ならおいしそうに描ける」という反応がある一方で、逆に「上手なうんちの描き方」がわかったと喜ぶ声も。

 ソフトクリームを描く機会があれば、この3つのポイントを意識してみよう。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら