「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」オープン

写真拡大

 三井不動産(株)は、神奈川県平塚市に、リージョナル型SC「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」を、10月6日(木)、オープンする。「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」は、国道1号・129号などの主要幹線道路に隣接、JR東海道本線・平塚駅からも徒歩15分ほどで、平塚市役所や平塚市美術館、平塚市総合公園などが集中する中核エリアに立地。これは、日産車体湘南工場第1地区の跡地約18.2ヘクタールを活用した大規模複合開発事業「ららシティ湘南平塚」の一環で、今後分譲マンション、病院が順次竣工予定である。

 「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」のコンセプトは、「ひらつかリビング〜My Third Place〜」。湘南ベルマーレや日産自動車とのコラボ店舗をはじめ、高感度ファッションから話題の飲食店まで247店舗がラインナップされている。インテリア関連では、ピローやマットレスをオーダーメイド出来る寝装チェーン「B DESIGN」や、家具雑貨関係の「CRASH GATE」「flying tiger copenhagen」「GEORGE’S」「one’s terrace」、キッチンウェアの「212 KITCHEN STORE」などおなじみの店舗が出店、さらにアパレル関連では、「niko and…」「BAYFLOW」でも、ライフスタイル商材のコーナーが充実している。