【心理テスト】突然、SNSで友達解除されたら? どう思ったかでわかるあなたの人のよさ 

写真拡大

 人から頼まれると断ることができず、多少無理をしてでも引き受けてしまうようなお人好しの人がいます。そうした人は、いい人だと好感を持たれる反面、人から利用されてしまう危険も……。さて、あなたはどれくらい人がいいのでしょうか。心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 SNSでつながっていた人から、急に友達解除されました。なぜだと思いますか?

A:嫌われてしまったから
B:相手の都合で
C:もともと親密ではなかったから
D:あまり書き込みをしてあげなかったから

 あなたは、どれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたの人のよさ」
 SNSでせっかく友達になったのに、急に解除されるのは、あまり気分がいいものではありません。それに対してあなたがどう思うのか……そこから人のよさがわかるのです。

■A:嫌われてしまったから……人がよすぎる
 友達解除されたのは、自分が相手に嫌われてしまったからだと考えるあなた。真面目で謙虚なタイプです。何かまずい書き込みをしてしまったのだろうか……と、自分を責めてしまいます。そんなあなたは、かなりのお人好し。利用されて、悪い人にだまされたりしないよう、よくよく気をつける必要があるでしょう。

■B:相手の都合で……思いやりが足りない
 SNSでのつながりを切られたのは、相手の勝手な都合だろうと想像するあなた。自己中心的で、少々思いやりが足りません。もしかしたらあなたにも落ち度があったのかもしれないのに、そう思いがいたらないのは、日頃から周囲の人の気持ちを考える心の余裕がないからではないでしょうか。

■C:もともと親密ではなかったから……冷淡なところがある
 SNSで友達ではなくなっても、もともと親密な相手ではなかったのだから、まあいいかと考えるあなた。友達をあまり大切に思わない、冷淡な人です。確かに、SNSで切られたからといって、何か害があるわけではないでしょう。ただ、ずっと交流を続けていれば、親友になれた可能性だってあったはずです。

■D:あまり書き込みをしてあげなかったから……そこそこ人がいい
 SNSでの交流を絶たれたのは、自分が相手の投稿に書き込みをしなかったからだと思うあなた。物ごとを冷静に客観的に見られる人です。人のよさは、そこそこ。自分ができることなら何でもしてあげるけれど、できないことはできないとハッキリ断る性分。人に利用されて損をする可能性は、それほど高くありません。

 人を疑うことをせず、頼まれれば何でも引き受けてしまうのは、美徳でもありますが、だまされる危険もはらんでいます。ときには毅然とした態度で「NO」と言える姿勢も大切です。
(紅たき)