超カッケェェ! 「稼ぐ男性」が居酒屋で頼むもの6つ

写真拡大

会社の飲み会や合コンなどで、居酒屋に行く機会は多いですよね。そこで頼むものによって、その男性が「稼いでいるかどうか」がわかることもあるようです。そこで今回は、「稼ぐ男性が居酒屋で頼むもの」について、女性のみなさんの意見を聞いてみました。

(1)キープのボトル

・「ワインをボトルで、など、ボトルでお酒を頼む」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「キープのボトルとか。庶民にはちょっと敷居が高いので」(33歳/学校・教育関連/技術職)

ワインをグラスではなくボトルで頼んだり、ボトルキープしたりしていそう、という意見もありました。ボトルキープは常連の証。選ぶお店によっては、カッコよく見えそうです。

(2)鮮魚の刺身

・「高級な刺身とか頼んでいそうなイメージ」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「新鮮な魚の刺身。その日取れた刺身は意外と高いから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お酒の肴としては「お刺身を頼んでそう」という声が多数ありました。盛り合わせでも数が多いほうを頼んだり、新鮮なものを頼んだりする姿に、経済力を感じますよね。そんなおいしいものをご馳走してくれたら、ドキッとしてしまいます。

(3)こだわりの高級酒

・「こだわりの強い日本酒や焼酎の銘柄」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「ウイスキー。いいものはそれなりの値段がするから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

稼いでいる男性は、頼むお酒も「こだわりの日本酒や焼酎」「高いウイスキー」というイメージがあるようです。「とりあえずビール!」よりも大人な雰囲気がありますよね。高いお酒の銘柄にもくわしかったら、彼は「稼ぐ男」確定かも!?

(4)ガッツリお肉

・「肉。体力勝負なので、お肉系をガッツリ食べていそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「からあげ。稼ぐ男性は、揚げ物をガツガツ食べそうなイメージがあるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

「からあげなどのお肉系をガッツリ食べていそう」という意見も。稼ぐ男性にはスタミナが欠かせないので、肉料理とは切っても切れない関係かもしれませんね。勇ましくお肉を食べる男性は、稼ぐこと間違いなし!?

(5)ヘルシーメニュー

・「今流行っている低糖質のメニュー。健康志向そうなので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ヘルシーなもの中心に注文しそう、揚げ出し豆腐やおでんなど」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

「ヘルシー料理を食べていそう」という声もありました。低糖質メニューや豆腐、おでんなど、稼ぐ男性ほど自分の健康管理に気を遣っているようなイメージも。仕事ができる男性は、自己管理も徹底しています。

(6)時価の料理

・「時価のもの。値段よりもおいしさを優先しそう」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お店で一番高いメニュー。時価で値段が変わるメニュー」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

稼ぐ男性=高収入、ということで「時価の料理を食べていそう」という意見もありました。そのときによって値段が変わる料理は、お会計がどれくらいかかるかわからないので、稼いでいる男性でないと頼みにくいかも?

<まとめ>

女性のみなさんから聞いた「稼ぐ男性が居酒屋で頼むもの」には、高いお酒やお刺身、時価の料理などがありました。どれも「高級な料理」ばかりです。気になる男性と食事デートがあったら、その男性が頼むメニューによって収入がある程度わかるかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日〜2016年9月26日
調査人数:106人(22〜34歳の女性)