彼に「毎日でも会いたい」と言わせる“超愛され女子”の4か条(Photo by  archikatia/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】彼とお付き合いしたからにはラブラブを持続させたい!そうは思っていても長い間一緒にいれば、ずっと仲よしでいられるわけではありません。気がついたときには彼から距離を置かれてしまったり、冷たい態度を取られてしまったりすることもしばしば…。では、彼にいつまでも愛されるためには何をするべきなんでしょうか?

【他の記事を見る】生理中は避けた方がいい5つの事柄

♥体調が悪くなっても冷静に対応する


長い間付き合っていれば、彼が突然体調不良に見舞われることもあるでしょう。

さっきまで楽しそうに喋っていた彼がお腹が痛いと言い始めたり、吐き気をもよおしたり…。

そんな緊急事態に焦ってしまってはいませんか?

しかし、誰よりも不安に感じているのは彼本人。

体調が悪くなっても彼を責めずに、ベンチなど、人目のつかないところで休ませてあげましょう。

彼も的確に対応してくれるあなたの姿をみて、きっと安心していますよ。

♥何もない日にミニギフトを贈る


誕生日や記念日に力を入れてギフトを贈ることは大切です。

しかし、それは彼女としては当たり前のこと。

それだけでは、他の女性と差別化することはできません。

彼に「毎日でも会いたい」と思われるためには、何でもない日でもミニギフトを用意して、彼にサプライズしてあげましょう。

あえて何もない日にギフトを贈ることで驚きつつも喜んでくれること間違い無しですよ。

♥友人や仲間からも愛されている


彼が一途に愛情を注ぎたいと思う女性は、彼だけでなく周りからも深く愛されているもの。

家族はもちろんのこと、親友、仕事仲間、学生時代の友人たちから信頼されている姿をみれば、彼からの好感度がさらに高まります。

恋愛だけに偏ってしまって、友人と疎遠になっているなら、彼から別れを告げられる前に軌道修正をしてくださいね。

♥会えなくなっても一切怒らない


よく話し合ったうえで予定を立てていても、お互いに社会人として働いていると、どうしてもお互いの都合がつかず、デートをキャンセルしなくてはいけないこともあるでしょう。

直前になって彼から「ごめん、会えない」と言われて、その場でキレていませんか?

感情的になったところで一度会えないと決まった以上、その日彼と会うことはできません。

彼から愛され続けたいなら、基本的には怒らないこと。

ドタキャンをされても「分かった、がんばってね」「来週会えるのを楽しみにしているよ!」とプラスの方向へ話をもっていけたら、彼女として完璧ですよ!

いかがでしたか?

ずっと付き合っていればいろいろなことが起きます。

ときにはもう我慢できないほど相手に対して怒りを覚えるときもあるでしょう。

それでも何年経っても相手に尽くせたら、彼もあなたのことを必死で追いかけてきてくれますよ!(modelpress編集部)