映画『メッセージ』の謎の飛行物体が「ばかうけ」そっくり / 柿の種やハッピーターンという声も

写真拡大

突如出現した未知なる飛行物体。彼らの目的は? 人類になにを伝えようとしているの……? 本日紹介するのは、2017年に公開される、『ブレードランナー』続編の監督ドゥニ・ヴィルヌーヴさんの最新映画『メッセージ』に関する話題。

この映画は、優れたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞したアメリカ人作家、テッド・チャンさんの小説『あなたの人生の物語』が原作で、主演はアカデミー賞に5度ノミネートされた女優、エイミー・アダムスさん。

さまざまな角度から注目を浴びている作品のようなのですが、日本のTwitterユーザーが注目したところは、どうやら映画とは全く別のところだったようで。

『メッセージ』公式サイトを見れば、きっとあなたも日本の人が反応した理由がわかるはず。だってそこに掲載されていた画像の “未知なる飛行物体” 、どう見てもお菓子の「ばかうけ」なんだもの……!

「ばかうけ」とは、そう、栗山米菓が生んだロングセラーのおせんべい。しょっぱくってクセになるあの味に、私もかつてハマりましたわ。でっかいでっかい「ばかうけ」が、空にふわふわ浮かんでいる。1度そう思い込んでしまったらもう、「ばかうけ」にしか見えないよ〜。

そして、Twitter にはこんな声が……

「もうずっと『ばかうけ』にしか見えない」
「これはばかうけですわ……」
「ばかうけがついに映画化されたと聞いて」
「目的は不明ですが正体は一瞬でわかりますね……」
「ばかうけからのメッセージ 笑」
「多分、アメリカンサイズの柿の種だ」
「柿の種派とばかうけ派で前代未聞のバトルが勃発しているそうです!」
「仙台笹かま にも見えますね」
「チョコ柿ピーにも見える」
「俺は鰹節に1票」

「ばかうけ」のほか「柿の種」といった声も多々見られますが、一方で「ハッピーターン」という声もありました。

どれもこれも納得の意見ですが、やはり私は「ばかうけ」に1票入れたいところ。いや、絶対「ばかうけ」ではないんだけどね。

映画好きとしては、もちろんこの『メッセージ』を映画館で観るつもりですが、スクリーンに映った飛行物体を観た瞬間に「ばかうけだ……」としか考えられなくなりそうで怖い。映画の内容、ちゃんと頭に入ってくるかしら!?

「ばかうけ」すぎるビジュアルに度肝を抜かれることウケアイ。いろんな意味で気になる映画『メッセージ』、公開されるその日が待ち遠しいですね……!

参照元:映画『メッセージ』オフィシャルサイト、Twitter検索「ばかうけ メッセージ」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る