三越伊勢丹で2017年のおせちが予約スタート!全656種類の豪華おせちが勢ぞろいのキャッチ画像

写真拡大

あっという間に10月ですが、2017年お正月の話題もちらほら聞こえてきました。三越では9月28日(水)、伊勢丹では10月5日(水)から2017年のおせち予約がスタートします。全体のテーマは「this is japan」。日本の四季に育まれた五感で味わう、食の安心と安全を第一に考えたおせちが全656種類も登場します。三越、伊勢丹それぞれのおせちをチェックしましょう。

三越のおせちは「粋」

メイン企画は「次代へ受け継ぐ “粋-IKI-”おせち」がテーマです。計330種類のおせちが用意されています。そのうち72種類は三越限定のおせちです。

●三越日本橋本店

<春秋>日本食材へのこだわり三段重:54,000円(3〜4人前、限定50セット)


五街道の起点、交通の要所として江戸時代から栄えていた日本橋。三越本店が日本橋にあることにちなみ、おせちには五街道を中心に海、山から集められた上質な食材が使われています。「<春秋>日本食材へのこだわり三段重」は、東海道にちなんだ食材が盛りこまれた一品です。

●三越銀座店

<銀座 和久多> 特製八角二段重:43,200円(3〜4人前、限定30セット)


銀座に軒を連ねる料亭の味をおせちでいただけます。熟練の職人が腕を振るう「<銀座 和久多> 特製八角二段重」は、京風会席のおせちです。鮮度にこだわった京野菜を繊細な味付けで提供。盛り付けの美しさも京風会席ならではです。

伊勢丹のおせちは「遊び」

「センス・オブ・ファン〜おせちで遊ぼう〜」をメイン企画のテーマに据え、一流の料理人たちが「遊びに宿る、和のこころ。」を表現します。料理や盛り付け、器にまで遊び心が貫かれている、楽しいおせちが326種類。そのうち伊勢丹オリジナルおせちは68種類です。ここでその一部をご紹介します。

●伊勢丹新宿本店

<六雁>錬彩 与段重 :(37,800円、2人前、限定50セット)


和食のプロフェッショナル秋山能久氏率いる。「<六雁>錬彩 与段重」のおせちは、器にも趣向が凝らされています。東京都葛飾区の大一アルミニウム製作所の弁当箱を器に使用。黄金色の楕円形弁当箱は豪華ながら、どこか懐かしさがただよいます。ほかにも尾形光琳の「紅白梅図」にインスピレーションを得た、有田焼の一段重も登場する予定です。

<トラットリア カヤバッチョ>イタリアンおせち一段重(15,120円、2人前、限定100セット)
お重の中にはスイーツがぎっしり!?「<トラットリア カヤバッチョ>イタリアンおせち一段重」は、スイーツに見立てたイタリア料理が詰まったおせちです。内容はフォアグラと大根のロッシーニ風ティラミス仕立て、モッツアレラのロールケーキ風、シューにつめたサーモンムースなど。4人前の「<トラットリア カヤバッチョ>イタリアンおせち二段重」(32,400円、限定100セット)もありますよ。

三越&伊勢丹共通の「みんなが笑顔になれる」おせち

<プラスメディ>糖質を考えた管理栄養士監修 和洋おせち二段重:(24,840円、2〜3人前、限定100セット)
<プラスメディ>シリーズは、さまざまな人への配慮がこめられたおせちです。素材の風味を活かした薄味で、おせち二段重あたりの糖質を約124.0g、塩分が15.6g。さらに食物アレルギー特定原材料7品目が不使用で、固い食材は食べやすく調理されています。さまざまな年代や体調の方が食べられる、優しいおせちです。もちろん味も折り紙付き。オリジナル健康管理ノートがセットになっています。

どのおせちを選ぶか迷うのも楽しみの1つ。忙しい方にはインターネット予約がおすすめです。美味しいおせちで2017年をはじめたいですね。

■三越伊勢丹「2017年おせち」予約詳細
【三越】
店舗予約期間:2016年9月28日(水)〜12月24日(土)
受付店舗:三越日本橋本店、三越銀座店、三越恵比寿店、三越多摩センター店、三越千葉店
インターネット予約期間:2016年9月28日(水)10:30〜12月17日(土)18:00
※予約サイト:www.mitsukoshi.co.jp/osechi

【伊勢丹】
店舗予約期間:2016年10月5日(水)〜12月23日(金)
受付店舗:伊勢丹新宿本店、伊勢丹立川店、伊勢丹松戸店、伊勢丹浦和店、伊勢丹相模原店、伊勢丹府中店、静岡伊勢丹
インターネット予約期間:2016年10月5日(水)10:00〜12月17日(土)10:00
※予約サイト:www.isetan.co.jp/osechi