4日、中国の地下鉄では座席をめぐってさまざまなトラブルが起きており、このほど重慶市では座席の上で子どもを遊ばせた親と乗客が口論となり、その動画が話題となった。

写真拡大

2016年10月4日、中国の地下鉄では座席をめぐってさまざまなトラブルが起きており、このほど重慶市では座席の上で子どもを遊ばせた親と乗客が口論となり、その動画が話題となった。

中国メディアの報道によると、座って間もなく子供が靴をはいたまま座席の上に立ち遊び始めた。母親はわが子を止めないばかりか、注意した他の乗客と激しく口論を繰り広げた。乗客から「座席が汚れた」との注意が飛ぶと、母親は「そんなに気にするなら外出しなければいい。法律で子どもが座席の上に立ってはいけないと定められているの?」と怒鳴り、「靴を脱がせるべきだ」と声に対しては、「他の人が汚してないと言い切れるの?。そんなに気にするなら公共の場に出なければいい」とへ理屈を並べた。

女性の態度にネットでは、「子どもにマナーを教え素養を育てるのは親の務め」と批判の声が圧倒的だった。(翻訳・編集/内山)