朝のもみじ舟  水上から嵐山の紅葉をめでる

写真拡大 (全2枚)

 まだ暑い日があっても、台風がきても、そろそろ色づく葉を見に行く計画を。京都嵐山にある「星のや京都」で、11月20日〜12月5日の期間限定で、屋形舟に乗って嵐山の美しい紅葉をめでる「朝のもみじ舟」を開催する。

 嵐山の大堰川は、紅葉の時期になると保津川下りのお舟や屋形舟で賑わうが、朝は静寂に包まれている。そんな朝の時間に、秋色に染まった嵐峡の景色を独占。また、「朝にお茶を飲むと、その日一日、福が訪れる」という言い伝えにちなみ、お舟では抹茶とお菓子が用意されているという。嵐峡の紅葉を眺めながら、季節のお菓子とともに、優雅な雰囲気で一日を始める。今年は、舟で出かける紅葉狩りに決まり!