エレガントで高貴な「黒」スイーツブッフェ セントレジス大阪で期間限定開催

写真拡大 (全6枚)

黒いモンブラン、黒いシュークリーム、黒いパンケーキ・・・黒いブッフェ台にズラリと並ぶスイーツやフード、店内の雰囲気やスタッフの制服に至るまで、すべて「黒」で統一されたエレガントな世界。世界の5つ星ホテル、セント レジス ホテル 大阪で今秋、「黒/Black」をテーマとしたデザートブッフェ “THE BLACK” by St. Regis が開催されています。

セントレジスは、1904年に開業したアメリカ・ニューヨークを皮切りに、ブランドカラーの1つである黒をテーマに、高貴で格式高いサービスを世界各地で展開しています。日本では大阪のみ。

今回のデザートブッフェは、秋の豊かな味覚をメインに、チョコレートや黒ごま、竹炭などを使ったスイーツやフードなど約25種類がそろっています。チョコレートで作られたニューヨークを象徴するブルックリンブリッジ、黒いウエディングケーキのオブジェは、思わずあれこれと写真を撮ってSNSに投稿したくなること必至。ホテル1Fにある会場「ル ドール」も黒いテーブルクロスやBGMにジャズが流れるなど高級感が漂い、特別なデートや女子会にピッタリの雰囲気です。

まずは黒いスイーツからあれこれと味わってみると、どれも甘すぎず上品な味わいでレベルがとても高く、ついたくさん食べてしまいました。お口直しを兼ね、黒いリゾットやパスタ、ホットドックやカレーパンなども食べてみたところ、こちらもボリュームも味も大満足。ウェルカムドリンクのセントレジスニューヨーク発祥という特別なブラッディーマリー「ブラックマリー」との相性も抜群で、魅惑と神秘にあふれる大人の空間をしっかり満喫できました。フリードリンクなので、セントレジスロゴのカプチーノはぜひオーダーしてみるのをおすすめします。

“THE BLACK” by St. Regis は、2016年12月31日までの期間限定。金・土・日・祝の15時から17時(2時間) 1人4,500円(税金・サービス料込み)で、4歳から12歳は半額。クリスマス期間中はスペシャルデザートメニューも提供予定です。

セント レジス ホテル 大阪

http://www.stregisosaka.co.jp/
(Written by Aki Shikama)