皆川明 『プロフェッショナル 仕事の流儀』より

写真拡大

皆川明(ミナ ペルホネン)の特集が、NHKのドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で10月17日に放送される。

【もっと画像を見る(2枚)】

1995年にオリジナルの生地を用いたブランド「ミナ」を設立し、2003年からは「ミナ ペルホネン」にブランド名を改めて運営している皆川。自らが思い描いた図案を、刺繍や染色、織りなどの国内繊維工場との協業で緻密に表現し、これまで700を超える布を作っている。東京スカイツリーの制服を手掛けたことでも話題を集め、今年3月には『芸術選奨文部科学大臣賞』美術部門の新人賞を受賞した。

同番組では、来シーズンに向けた新作づくりに取り掛かった皆川の制作現場に密着する。