離婚へまっしぐら!? 夫婦仲が険悪になる「NG夫婦ゲンカ」パターン4つ

写真拡大

いくら夫婦とはいえ、元は別々の環境で育った他人同士。結婚生活は、“いつもラブラブで幸せ”という瞬間ばかりではなく、口論やケンカをすることだってもちろんあるでしょう。

でも、ケンカの仕方によって、夫婦仲が改善することもあれば、「もう顔も見たくない!」と離婚話に発展してしまうこともあり得ます。夫婦ゲンカから離婚という最悪の結果に陥るのは悲しいですよね?

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や、海外のライフスタイル・健康情報サイト『Prevention』の記事を参考に、心理学者やコミュニケーションのエキスパートが語る、“夫婦ゲンカの時にすべきではないNG行動”についてご紹介しましょう!

 

■NG1:相手を言い負かすために躍起になる

夫婦関係のエキスパート曰く、「夫婦ゲンカの目的は“相手に勝つこと“ではありません」とのこと。1つ屋根の下に敵が住んでいるなんて状態はお互いに耐えられませんよね。

相手をコテンパンにやっつけたり、言い負かしたりして勝利感を味わっても夫婦仲はドンドン険悪になるばかり。

特に、勝つためには手段を選ばない姿勢、例えば身体的特徴や収入、親についてなど、相手が一番気にしていることについて攻撃するのは絶対にやめましょう!

 

■NG2:相手の話を全く聞こうとしない

夫婦ゲンカは、一方通行では決して解決に至りません。ケンカの最中は、双方が「自分が正しい」と思いがちですが、後で落ち着いてから考えると「あの時、もっと相手の話を聞いておけばよかった」と悔やむこともあるでしょう。

夫婦関係のセラピストは、意見がぶつかった際でも「落ち着いて相手の話を聞き、理解するよう努力すること」を勧めています。

お互いが自分の気持ちと言い分を話し、それについて2人で冷静に考えることができれば、たとえ意見がぶつかっても、話し合いの後には夫婦関係がより改善されるのではないでしょうか?

 

■NG3:自分の意見を頑なに主張し、妥協しない

夫婦ゲンカで相手を負かし、自分の主張を押し通したとしても、決して自分も相手もいい気分はしないはず。育った環境も意見も違う2人が仲良く一緒に暮らしていくためには、時に妥協も必要です。

共働きなのに「夫が全く家事・育児をしない」と怒るのはごもっとも。しかし、ゼロの地点から、いきなり「家事・育児を完全に半々にする」という結論まで持って行くのは大変です。

この場合、今がゼロ地点(=夫が家事・育児を全くしない状態)だったら、まずは「お風呂掃除と皿洗い、子どもの送り迎えは夫の役目」と、具体的に数個の決定事項を定めたうえで参加してもらい、段階的にタスクが半々になるようにしていく……という妥協案が考えられますね。

 

■NG4:逆上したままケンカする

カッとして頭に血が上るということは、誰にでもありますよね。でも、夫婦ゲンカをする時にそのままだと、言わなくていいこと、言うつもりのなかったことまで相手にぶちまけて、険悪になってしまうことも考えられます。

また、泣きながら口論しても、自分の言いたいことを全く言えないままで終わってしまった……ということもあるでしょう。

心理学者は、「もし相手に対して不満があっても、すぐにケンカ腰にならず、まずは自分自身の中でその不満をある程度考えて消化して、落ち着くことが大事」だと話しています。

 

■ケンカのとき“夫に言ってはいけないこと”5つ

ここまででご紹介した、“やってはいけないこと”を見て、「ゲッ、全部してるわ!」と思う方も多いかと思います。普段は特に気にしていないことでも、ケンカになると、ついつい針小棒大な発言をしてしまうということもありますよね。

『WooRis』の過去記事「ダメ…絶対!夫が“夫婦ゲンカ中に言われたら離婚を考える”妻の発言5つ」でお伝えしたように、妻が逆上して

(1)「私たち、もう別れたほうがいいわね」

(2)「もうこのことについては話したくないわ」

(3)「あなたってホントに●●(ネガティブな言葉)ね!」

(4)「稼ぎが悪いくせに!」

(5)「結婚しなければよかった」

などと言うと、夫は、「もうコイツとは破綻してる」と、離婚が頭をよぎってしまうようです。上記の5つのパターンについては、あなたが離婚を考えているのでない限り、避けるべきフレーズですね。

 

以上、夫婦ゲンカの時にすべきではないNG行動についてご紹介いたしました。

ケンカも口論も、夫婦関係や結婚生活を改善するために行うべきこと。ケンカの後、全く話さずほとんど顔も合わせない……という“家庭内離婚”状態に陥らないよう、まずは一呼吸おいて落ち着いてから発言することを心がけましょう!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 沈黙の多い夫婦も!「脳卒中のリスク」が1.5倍になる人の特徴

※ 部長職以上の男性に聞いた「出世に役立った妻の努力」2位栄養ある食事、1位は?

※ オレ愛されてるな〜!多忙な夫との愛が深まる「妻の神フレーズ」4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

※ 成功者続出!ホンモノの水素水を使ったエイジングケアって

 

【参考】

※ 5 Rules For Having A Healthy Argument With Your Partner - Prevention

 

【画像】

※ Tiko Aramyan / Shutterstock