写真提供:マイナビニュース

写真拡大

西武鉄道は10月11〜31日、ハロウィンにちなんだ企画「SEIBU HALLOWEEN 2016」を開催する。タレントの渡辺直美さんをモチーフとしたラッピング電車や、渡辺さんが電車に変身した巨大オブジェの展示などユニークな企画が実施される。

ラッピング電車は「ワタナベナオミトレイン」の名称で、池袋線を中心に運転される。30000系1編成(10両編成)の外観に、渡辺さんが電車・カボチャ・魔女・うさぎに変身した画像を施す。「SEIBU HALLOWEEN 2016」期間中、練馬駅中央口コンコースでは電車に変身した渡辺直美さんの巨大オブジェが展示される。

10月29日には、オリジナルのハロウィン衣装をまとった渡辺直美さんが走行中の車内に登場するイベント列車を運行。運転時刻は池袋駅12時15分発・練馬駅13時21分着となっており、チケット(2,500円)購入者先着336名が乗車できる。チケットはすべてローソンチケットでの販売となり、駅では販売されない。

(佐々木康弘)