梅宮辰夫さん公認! ロバート秋山プロデュース「体モノマネTシャツ」が発売されたよーっ!! どこでも梅宮さんになれちゃうゾ

写真拡大

人気お笑いグループ・ロバートの秋山竜次(あきやま りゅうじ)さんと聞いて、まず頭に思い浮かぶネタは、なんといっても “体モノマネ” 。

上半身裸になって、梅宮辰夫さんや野村克也さん、ナポレオンなど、有名人や歴史の人物のお面を装着。この秋山さんの代名詞ともいえる体モノマネを気軽にできるアイテムが、10月3日(月)に発売されたようですよぉ!

【これで誰でも梅宮さん⁉︎】

カラーはブラックオンリー、ロバート秋山さん自らプロデュースしたのは、その名も「体モノマネTシャツ BOTY(ボティー)」お値段は税抜2800円です。

Tシャツを脱ぐように前面をぺろっとめくると、梅宮さんの顔がちょうど顔の真上にくるようにデザインされているので、体さえ作り込んでおけば誰しも、モノマネできちゃうYO!

【年末年始に重宝しそう】

種類は梅宮さんとロバート秋山さんバージョンの2種類があるようで、なんと梅宮さん公認というのだからビックリ。

専用サイトからは、あのオリジナル音源もダウンロードできるようになっているそうなので、いつでもどこでも誰でも、ロバート秋山さん……もとい、梅宮さんになりきるロバート秋山さんになることができちゃう。飲み会が多くなる年末年始に向けて1着持っていれば、大活躍することウケアイですよ。

【ロバート秋山、誕生秘話を語る】

「BOTY」誕生秘話を明かす動画で、ロバート秋山さんは次のように語っています。

「自分はストリッパーだと思っておりますので」
「お面ないといざ何もできねえんだと思って。お面がなくても急きょできるようなものはないかなぁって」

【この既視感はもしや……】

このように考えた結果、「そうか、身につけておけばいいんだ」という結論にいたったというロバート秋山さん。

こうして「BOTY」が生まれることとなったようなのですが、「BOTY」サイトのTシャツ紹介動画も、先日ポーチでご紹介したクリエイターズ・ファイルのようでジワジワくるものがあります。見ていてつい笑ってしまうこの動画も合わせてチェックしてみてね。

ちなみに私は「食事制限をせず紫外線に当たり続けゴロゴロする」という梅宮ボディーの作り方を語るくだりと、「体モノマネは日常生活の一部。呼吸、食事、排尿、そして梅宮さん」と排尿と梅宮さんを並べちゃうところが、1番好きです! 

参照元:ロバート秋山の体モノマネTシャツBOTY、ValuePress!
画像= (c) 2016 ACE MERCHANDISE LTD. (c) 2016 YOSHIMOTO KOGYO. (c) 2016 GOOD-DAY CO., LTD.
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る