液体のようなものをかけ車の塗装を剥離させた疑い 会社役員を逮捕

ざっくり言うと

  • 福岡県警は4日、45歳の会社役員の男を器物損壊容疑で逮捕した
  • 9月に筑紫野市の駐車場で会社員の乗用車に液体のようなものをかけた疑い
  • 車の塗装を剥離させて、約32万円の損害を与えたとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング