写真提供:マイナビニュース

写真拡大

豊島園が運営する、バーデと天然温泉「豊島園庭の湯」(東京都練馬区)はこのほど、「岩盤よくばりセット」(3,900円・税込)の食事メニューを一新した。

「岩盤よくばりセット」は、2015年8月にオープンした岩盤浴がお得に楽しめるプラン。岩盤浴は、石から発せられる遠赤外線の効果でおだやかな発汗を促すのが特徴。通常のサウナに比べて室温が低く、息苦しさを感じることがないため、無理なくゆっくりと過ごすことができるという。

同館の岩盤浴は、当日予約制となっており空き状況や順番待ちを気にせず楽しむことができる。併設の韓国の伝統的なサウナ「汗蒸幕(はんじゅんまく)」も利用可能。汗蒸幕は高温のため短時間で一気に汗をかくことができる。体が芯から温まり、血行促進や代謝アップ効果があるため、冷え性改善やストレス解消、リラクセーションにも役立つとのこと。

そのほか、温浴ゾーンやバーデプール、アクアプログラム、ほぐし処なども利用できる。

同プランには食事もセットになっている。料理はこのほど和食メニューに一新した。「豆腐サラダ」「季節のお造り」「小茄子とあわ麩の田楽」「五種てまり寿司」「秋の天ぷら」「大豆たっぷり豆乳鍋」「抹茶のムース 〜マスカルポーネ添え〜」と、前菜から主菜・デザートまで素材の持ち味を生かし、季節感を楽しめる内容となっている。

同プランは1日30名限定。当日、入館時にフロントで申し込みを受け付ける。受付時間は10:00〜18:00。

(フォルサ)