舞台『ギャグマンガ日和』新作公演が原宿で - 発行部数600万部突破の人気コミックが舞台に

写真拡大

『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 〜奥の細道、地獄のランウェイ編〜』がラフォーレミュージアム原宿にて公演決定。2017年2月15日(水)から21日(火)までの期間、全9公演で開催される。

原作『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』は2000年に『月刊少年ジャンプ』にて連載をスタート。コミックの累計発行部数600万部を突破した人気ギャグ漫画だ。名作のパロディや歴史的な偉人や動物、ケダモノまで様々なキャラクターが登場し、シンプルな絵とシュールなセリフが特徴の人気作品。

本作品は、2016年4月に大好評のうちに幕を閉じた『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味』など『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』舞台シリーズの完全新作公演だ。主役は原作の人気キャラクターで、前作にゲスト出演し注目を浴びた「松尾芭蕉」役として阿部丈二が、同じく「河合曽良」役として小笠原健の二人が引き続きつとめる。

さらに原作の人気エピソードの中から厳選されたキャラクターたちと、そのビジュアルインパクトに負けず劣らずのくせものぞろいの出演者が登場予定。様々な設定のエピソードに現れるキャラクター達が1つのステージで絶妙にからみあう、完全新作の舞台オリジナルストーリーに期待が高まる。

【公演概要】
舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 〜奥の細道、地獄ランウェイ編〜
日程:2017年2月15日(水)〜21日(火)全9公演
場所:ラフォーレミュージアム原宿
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6
料金:プレミアム席 8,500円(税込)※前方席&非売品グッズ付
一般席 6,800円(税込)
チケット発売日:公式先行 2016年11月上旬、一般発売 2016年12月中旬
出演:阿部丈二、小笠原健 他
原作:『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』増田こうすけ


[写真付きで読む]舞台『ギャグマンガ日和』新作公演が原宿で - 発行部数600万部突破の人気コミックが舞台に

外部サイト

  • 映画『スーサイド・スクワッド』DCコミックスの悪役集結!ジョーカーも登場
  • 夏の祭典「泡フェス 2016」広島・東京で開催、1万人が泡にまみれる野外イベント
  • 虹色に輝く「レインボーブリッジ スペシャルライトアップ」開催