ジャパン ジオグラフィーシリーズ タンブラー335ml各¥2,000(税抜)/画像提供:スターバックス

写真拡大

【スターバックス/女子旅プレス】スターバックス コーヒー ジャパンは日本進出20周年を機に、地域限定タンブラーやマグカップなどのデザインを、2016年10月12日(水)よりリニューアル。「ジャパン ジオグラフィーシリーズ」として全52アイテムを、各地域のスターバックス店舗にて販売する。

【さらに写真を見る】日本進出20周年を機会にスターバックスがリデザイン!全部欲しくなる新グッズの数々をチェック

今回一斉リニューアルするのは、地域限定グッズとして展開してきたタンブラー、マグカップ、ステンレスボトル、スターバックスカードの4アイテム。

北海道、宮城県、東京都、神奈川県、石川県、長野県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、沖縄県の国内13エリアの各都市をイメージしたグッズ全52品を展開する。

◆タンブラーやマグをスターバックスがリデザイン


リデザインされた「ジャパン ジオグラフィーシリーズ」のコンセプトは「地元の人々の日常の様子」。

地域のバリスタたちのアイデアを参考に、”人”に焦点をあて、毎日過ごす当たり前の風景が時として発見に変わることから、それぞれの地に暮らす人々に馴染みのある象徴的なコトやモノを組み合わせて描きだした。

また、その土地ならではの言葉を織り交ぜることで、一目で親しみを感じられるように。その地域内外の人がその土地の良さを改めて発見できるように、という思いが込められている。

なおこれらのステンレスボトル、タンブラー、マグカップは、専用のギフトボックスに入れられており、自宅用だけではなく、プレゼントや旅のお土産としても活用することができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ジャパン ジオグラフィーシリーズ


販売開始:2016年10月12日(水)
販売店舗:北海道、宮城県、東京都、神奈川県、石川県、長野県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、沖縄県内のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
※一部販売エリア以外の店舗でも取り扱いがある