できるものなら制覇したい

写真拡大

パティスリー キハチの各店舗(一部店舗を除く)では、クリスマスケーキの予約受付中です。予約期間は2016年12月18日まで。受け渡し期間は12月22日〜25日です。

2016年は人気のBOX型をはじめ、新作のクリスマスケーキ6種が登場します。どれにしようか迷ってしまう、ゴージャスなラインアップを一挙ご紹介します。

箱はホワイトチョコでできてます

まずはクリスマスカラーで気分も華やぐ、ゴージャスケーキ3種です。

毎年デザインが変わるBOX型の「プレシャスクリスマス」(12.5センチ角、高さ9センチ、7128円)は、クリスマスリースを飾ったプレゼントボックスに仕立ててあります。箱の部分は苺のフリーズドライ入りホワイトチョコ。ふたを開けると、キラキラと輝く苺とブルーベリー、ラズベリーがぎっしり敷き詰められ、軽やかな口どけの生クリームときめ細かくしっとりとした生地のショートケーキが現れます。

鮮やかなグリーンがクリスマス気分を盛り上げる「ピスターシュロワ」(4号、3456円)は、ピスタチオの味わいと香りが存分に楽しめるケーキ。ピスタチオを贅沢に使ったピスタチオムースの中に、まろやかな甘さのホワイトチョコレートと酸味の効いたブラッドオレンジのジュレを合わせました。土台の生地にはピスタチオやアーモンドをホワイトチョコレートで絡めたクランチショコラを敷き詰めています。

ベリーのケーキ「ベリーエタンセル」(4号、3240円)はクリスマスらしい華やかな赤が素敵です。甘酸っぱいラズベリーとカシスを加えたベリームースに、カシス・クランベリー・ラズベリーのジュレを重ね、香りの良いタイベリーを加えたチーズムースをあわせました。上にはクランベリーのマリネを飾っています。

マロンとショコラで大人のクリスマス

大人のクリスマスパーティーにはマロンやショコラを使ったシックなケーキをどうぞ。

「モンブラン・オ・マロン」(4号、3780円)はクリスマスのためのリッチな味わいのモンブラン。ブロンドチョコレートを使ったチョコレートムースに、刻んだ栗を入れたマロンムース、生クリームを重ね、しっとりとしたマロンクリームで仕上げました。アクセントのくるみとキャラメルが、栗の味わいをより引き立てます。

「ショコラショコラ」(4.5号、3996円)はクリスマスらしい、華やかでリッチなチョコレートケーキ。イタリア・ドモーリ社のショコラを贅沢に使用したショコラの生地とムースを6層重ね、アクセントに薄いタブレットとショコラクッキーを合わせたショコラづくしのケーキです。ゴールドの金平糖、カカオニブの飾りが大人っぽい!

やっぱり人気の定番ケーキはなんと2段!

誰からも愛されるショートケーキはパティスリーキハチでも定番の人気商品です。「クリスマススペシャルショート」(上段直径9センチ、下段直径15センチ、高さ14センチ、8100円)は贅沢な2段で特別感があふれています。芳醇なとちおとめを、口どけのよい生クリームとしっとりきめ細やかなスポンジでサンド。シンプルだからこそ、素材と製法にこだわって、丁寧に作り上げられたのが伝わってきます。

シンプルな1段もありますよ。4号3240円、5号4320円、6号5616円。

予約はパティスリー キハチ各店店頭または、電話で。数量限定なので、早めの注文が得策です。

また、11月9日からシュトーレンやクリスマス限定パッケージの焼菓子も販売します。

詳しくは公式サイトで。