2016年10月4日、中国北京市鉄道局が、国慶節休暇の利用統計データを発表した。
 なお、国慶節休暇期間は、10月1日から10月7日までになっている。

 報告によると、国慶節初日となる10月1日の北京市鉄道旅客発送数は、2015年同期と比較して15.8%増加し、142万5700人に達した。
 発送数が最も多かったのは北京西駅で24万人を占めた。次いで、北京南駅の20万人となっている。

(China Press 2016:IT)