大阪市の簡易宿泊所で火災 50代の男性が意識不明の重体に

ざっくり言うと

  • 大阪市の簡易宿泊所で4日、火災が発生し50代の男性が意識不明の重体
  • 火は約15分後に消し止められ、大阪府警などが詳しい出火原因を調べている
  • 府警によると、重体の男性が火元の部屋に滞在していたとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング