どんどん寒くなるからヒンヤリ窓辺に注意!/出演猫:チャロ(ゆきママ)

写真拡大

夏毛から冬毛に変わり、もふもふ度がアップしている、にゃんこさんたち。過ごしやすい季節になって元気いっぱいのうちの猫(コ)が羽目をはずして病気にならないように<マドモアゼルにゃーこの猫☆占ニャい>を参考にして、危険から身を守ってあげましょう。

【写真を見る】かに座さんはうたた寝、ダメ絶対!と占い師のマドモアゼルにゃーこ先生

かに座(6/22〜7/22生まれ)の猫さんは… 

■ 階段の上り下りを増やして体力作りが吉

「日ごろの体力不足を痛感する10月。夏に寝てばかりいたツケが回ってきそうです。せっかく見つけた虫にも追いつけず、狙った異性にゃんこさんの後を追うこともままニャらず…。落ち込んでしまいそう。自信をなくす前に、まずは体力作りが先決! おうちの階段の上り下りを増やしたり、部屋の隅から隅まで探検しながら歩き回ったり、小さな箱めがけてダッシュしたり、細かく動く行動で体力がつけば、自信がついてきます。また、風邪を引きやすいので、冷たい風が吹く窓辺でのうたた寝や、コンクリートの上で長時間体を伸ばして寝るのは避けましょう。寒いニャと思ったら、即効ママの布団の中へ」

■ ラッキーアイテム:「よく転がるボール」

*注意:この占いは猫さんたちに向けたもので人間向けのものではありません。でも、ぜひ飼い主さんが読んで、うちの猫(コ)がハッピーになるヒントに役立ててください。

*星座は猫が生まれた日にちで見ます。ただし、拾った子やもらった子など、確実な日にちがわからない場合は、家に来た時に何カ月くらい、または何歳何カ月くらいかを逆算して、だいたいの生まれ月の星座を読んでください。

■ かに座の飼い主さん

「ダイエットをがんばり過ぎて、体調を崩す予感が。うちの猫(コ)のぽっちゃり体型をみニャらって、今はヤセるよりも、髪や肌美容に力を入れる時期。ぽっちゃっり好きのやさしい異性との出会いがあるかもしれません」

かに座の猫さんが窓辺で長時間寝ているようなら、起こして温かいところに移動してあげて、風邪を引かないようにケアしましょう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】