食欲の秋にまかせて食べ続けると、見た目にもわかるくらい太ってしまいそうな10月のふたご座猫さん

写真拡大

夏毛から冬毛に変わり、もふもふ度がアップしている、にゃんこさんたち。過ごしやすい季節になって元気いっぱいのうちの猫(コ)が羽目をはずして病気にならないように<マドモアゼルにゃーこの猫☆占ニャい>を参考にして、危険から身を守ってあげましょう。

【【写真を見る】スリムなころの写真を見返すと、無駄食いを防げるニャ/出演猫:チャロ(みえママ)

ふたご座(5/22〜6/21生まれ)の猫さんは…

■ 望みをかなえたいニャら、ママに積極的にアピールを

「ずっと欲しかった猫おもちゃや、ママのギュー抱っこがもう少しやさしくなればいいな、ニャどの望みがかないそう。そのためにはアピールも必要。愛用の猫おもちゃを激しく遊んで壊して次のおもちゃをねだったり、ママに抱っこしたら両手を伸ばして必死に抵抗することで、自分の望みを理解してもらいましょう。今月は食欲の秋にまかせて食べ続けると、見た目にもわかるくらい太ってしまいそう。誰かに“デブ猫”呼ばわりされて傷つく前に、ママの目を盗んでテーブルのカニカマやお刺身に手を伸ばすのは厳禁! もらえるごはんをよく噛んで食べて、積極的に遊んで運動量を増やしましょう」

■ ラッキーアイテム:「固めのカリカリ」

*注意:この占いは猫さんたちに向けたもので人間向けのものではありません。でも、ぜひ飼い主さんが読んで、うちの猫(コ)がハッピーになるヒントに役立ててください。

*星座は猫が生まれた日にちで見ます。ただし、拾った子やもらった子など、確実な日にちがわからない場合は、家に来た時に何カ月くらい、または何歳何カ月くらいかを逆算して、だいたいの生まれ月の星座を読んでください。

■ ふたご座の飼い主さん

「周りからも頼れることが多そう。できそうなことはサポートしてあげてもいいけど、できないことは断る勇気を。また、猫の話で盛り上がれない人や会話が続かない人との仲は長続きしません。ほとほどの距離感を心がけて」

ふたご座の猫さんが太ってきたニャと思ったら、猫じゃらしを振り回してダイエットに協力してあげましょう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】