シャツの袖、ラフにまくろう。5秒でね

写真拡大

暑いの? 寒いの? 何を着ていけばいいか迷ういまの季節。

そんなとき、だんとつ便利なのがシャツ。無地で白やブルーのシャツなら、デニムにも黒いボトムスにも合うので、洋服選びに頭を悩ます時間が減ります。

シャツに腕を通したら、ワンポイントをプラス。

袖をまくるだけで、リラックスした雰囲気になるんです。ヴィクトリアもいまはリラックスしたい気分と話していたように、袖をラフにまくっています。

J.Crewさん(@jcrew)が投稿した動画 -

シャツの袖のまくり方

そこで知りたくなるのが、袖のまくり方。

きっちりした感じではなくてとにかくラフな感じに、が希望。 この動画を見れば、じつに簡単に、袖がまくれるようになります。

ポイントはたった3つ。

ステップ1:袖を腕の真ん中の肘くらいまでまくる

ステップ2:まくって一番下になっている部分をラフに1回まくる

ステップ3:袖口を少し外に折り返す

こんなに簡単なら、朝家を出て歩きながら袖をまくったってOK。どんなに忙しくたって、リラックスしていたいのが本音です。

写真/gettyimages 文/ダーシー