「かわいい」の基準は人それぞれ。なかには意外なものをかわいいと思う人もいる。

 現在Twitter上では、とある生物の姿をかたどったクッキーが話題になっている。それは普段はあまり「かわいい」とは言われない生物。しかも、あえて裏側に注目しているというが…?

 投稿者のもふもふさん(@monyu_nekopon)が作ったのは、なんと“エイの裏側”のクッキー。笑顔に見えるともいわれている鼻孔と口だけでなく、エラまで忠実に再現。エイに対する愛情が感じられる。

 動物型のクッキーはポピュラーだが、エイの裏側とは、なかなか渋いチョイス…!

 ちなみに、使わなくなったブラキオサウルスのクッキー型を、エイの形っぽく折り曲げて再利用しているそうだ。

 「かわいいもの好きの来客のために作ったクッキー」ということで、その出来栄えは確かに愛らしい。そのほかのユーザーからも「完成度高い」「水族館で販売していそう」「本物のエイを焼いたのかと思った」などの意見が続々と寄せられている。しかし、一方の投稿者は「エイの裏側はもっとかわいい。要改良」と、意気込みを語っている。

 また、イトママキエイのクッキー型が販売されているという情報も。実はエイのファン人口、かなり多いのかもしれない…。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら