【10月の開運方位】ラッキー方位は「南」、素早く移動して幸運をキャッチ!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう!月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

<10月の開運方位>
ラッキー方位は「南」!
スピード重視で幸運も素早くキャッチ!

■10月は「発展運」「仕事運」が◎
 10月は「三碧木星」の星が回ってきます。発展運、仕事運に影響を与え、いいアイデアやひらめきに恵まれて、行動に弾みがつく月です。そのため、今月は素早く動くことが運気を高めてくれる「南」を訪れるといいでしょう。この方位に足を運ぶことで、女性ならば美しさや華やかさが身につき、男性ならばここぞというときの勝負強さを発揮できるようになります。とにかくスピードが重要なので、移動するときはより速い乗り物を利用しましょう。また、何かを始めるときはできるだけ早く手をつけるように心がけてください。

■「できるだけ速く」移動して、物ごとをはっきりさせよう
 「南」は物ごとの白黒をはっきりさせる方位のため、何か迷っていることがあるときに訪れると、スッキリとした答えを導き出すことができます。特に人間関係をはっきりさせたい場合にはオススメです。旅行やレジャーに訪れる際は、できるだけ速く移動できる乗り物に乗って目的地に行きましょう。恋人や友人と素早く行動して楽しく過ごせば、お互いの仲が深まり、よりよい関係を築けます。逆に、ぐずぐずとした関係を何とかしたい場合には、1人で「南」の方角の神社にお参りしましょう。腐れ縁を断ち切ることができます。食事に行く場合には、エスニック料理やトロピカルフルーツなどの南国を感じさせるもの、彩りが美しいものを選ぶと、より効果的に運気を取り込むことができます。

■開運方位にお出かけできない人は……
 どこにも行くことができない場合には、部屋にキラキラと輝くものを飾りましょう。たとえばクリスタルの花瓶やガラスの置物、スワロフスキーやビーズの小物、アクセサリーなど、輝きを感じさせるものなら何でもOKです。キラキラとした光が、南に訪れるのと同じ効果を発揮してくれます。部屋を片付けてキレイにした上で飾ると、開運パワーが増します。また「南」は先がとがったものと縁があるので、より名誉運や発展運を上昇させたい場合には、東京タワーやスカイツリーなど、先のとがった塔の写真を飾るのもオススメです。

 行楽の秋真ただ中の10月。吉方位を訪れて気持ちのいい秋風を肌で感じれば、自然と心も身体も穏やかになるでしょう。来る冬に備えてエネルギーをチャージできますよ!
(藤花)