写真提供:マイナビニュース

写真拡大

デザインフィルは10月13日、同社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」から、フェルト素材のお年玉袋「しあわせポチ袋」(各560円/税別)を発売する。

このポチ袋は、三つ折りにしたお札が入る、ハッピーモチーフの刺繍が付いたフェルト素材のお年玉袋。ハッピーモチーフの刺繍には、幸せを運ぶ願いを込めた8種類のかわいい動物を採用。「クマ」は健康、「ウサギ」は飛躍、「ライオン」は勇気、「フクロウ」は知性、「ネコ」は幸福、「インコ」は友情、「ヒヨコ」は希望、「ニワトリ」は元気の意味が込められているという。

本体に同封されたお金を包む紙には、ハッピーモチーフの説明書きに加え、子どもへのちょっとしたひと言を添えられる横罫線入りのメッセージ欄が設けられている。長いゴムと、中身が落ちにくいようスナップボタンが付いており、お年玉袋をもらった後も、中にお守りや絆創膏、ヘアゴムなどの小物を入れ、ランドセルやおけいこバッグに付けて持ち歩くことができる。