部屋をほんのり照らす動物たち…紙で作るランプの光に癒される

写真拡大

秋の夜長を部屋でのんびり…そんなとき、空間をほんのり優しい光で照らしてくれる動物たちのランプをご紹介します。

折り紙からインスピレーション

DIYで組み立てるOWLpaperlampsです。

ペンギン、フクロウ、オウム、カメの形をしたこのランプは、ポルトガル・リスボンに住むデザイナー/建築家のヒューゴさんとテレサさんがデザイン。

折り紙からインスピレーションを得たものだそうです。

大きな皇帝ペンギンや…

 小さなペンギン。

オウムやカメも、インテリアに合わせていろいろ工夫ができそうです。

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

電気をつけていても消していてもほのぼのとしたインテリアに。

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

それぞれ、切り取られた紙のピース、電球のバルブソケット、スイッチ、プラグと説明書がついていて、DIYで作り上げます。

OWLpaperlamps / Etsy

OWLpaperlamps / Etsy

他に用意するものは、先のとがったもの(紙を切ってしまわない鉛筆のようなもの)と、定規とノリ。

それと、取り付けるE14LED電球です。

ネットショップで販売

組み立てるのは「少し時間がかかる」そうですが、オリジナルのアイディアを付け加えるなど、作る時間も楽しめそうです。

インターネットショップのEtsyで購入でき、値段は4,432円からとなっています。