BMW Motorrad、「新型BMW R nineT Scrambler」発表

写真拡大

ビー・エム・ダブリュー(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW Motorradの新しいヘリテイジモデル、「新型BMW R nineT Scrambler」を発表した。

【ギャラリー】BMW R nineT Scrambler (18枚)


新型BMW R nineT Scramblerは、BMW MotorradがBMW R nineTに続いて導入するHERITAGEセグメントの第2弾モデルで、伝統的な水平対向2気筒エンジンを搭載し、リラックスできるアップライトなポジションが快適なライディングを提供し、19インチのフロント・ホイールがより存在感を強調している。新型BMW R nineTスクランブラーは、グリップヒーターを標準装備するなど実用性と多様性も兼ね備えているのが特徴である。

新型BMW R nineT Scramblerの希望小売価格(消費税込み)は、1,765,000円。

■BMW Motorrad Japan 公式サイト