辻希美一家や華原朋美さん行きつけの店のオススメ料理は?

写真拡大

 芸能人行きつけの店と聞くと、いったいどれだけ美味しいのかと気になってしまいますよね。今回は、2人の女性芸能人行きつけのお店を紹介しましょう。

 まずは辻希美さん一家の行きつけの店から。そこは、東京板橋・西台にある「割烹 魚春」という海鮮割烹料理のお店。辻一家は子どもたちを連れてよく訪れるそうで、そのお店のご主人さんも辻さんの素晴らしい母親ぶりを絶賛しています。

 そこで提供される魚料理は、釣りが趣味の旦那さん・杉浦太陽さんや、魚好きの辻さんのお父さんをもうならせるほどの美味しさなのだとか。辻さんの大好物は中トロ、サーモン、ウニの刺身盛り合わせとメロ窯の煮つけ。ご飯と一緒に食べるのが最高だそうですよ。

 また、華原朋美さんの行きつけは「ANGKASA(アンカサ)」という恵比寿のインドネシア料理店。華原さんがオススメするのは激辛の「ミーゴレン」。ミーゴレンとは、インドネシア料理の焼きそばのことで、現地の味付けは相当の辛さがあるそうです。辛いモノ好きな華原さんにとってはピッタリのメニューのようですね。

 2人が大絶賛するこれらのお店、ご近所に立ち寄った際には一度味わってみたいものですね。