思い出の360度写真を傘に「PANORELLA(パノレラ)」

写真拡大

旅行、友達同士のパーティー、特別な日など、自分を取り囲む“360°の世界”を動画や写真でおさめることに注目が集まりつつある、ここ最近。そんな思い出の場所、残しておきたい瞬間をとらえた「360°の写真」を、傘の内側にプリントできるサービスが「PANORELLA(パノレラ)」だ。 リコー・シータ(RICOH THETA)に代表される全天球カメラで撮影された写真を傘の内側にプリントすることが可能。

仕上がりイメージも簡単に把握

仕上がりがイメージしやすいよう、データをアップロード後、好きなレイアウトへアレンジが可能。完成イメージを360°様々な角度からみることができる。サイトのオープン時、傘のサイズ1型、表のカラーはブラック一色のみだが、今後、カラー、サイズともに展開を広げていく予定。

プロカメラマンの写真や好みの柄を傘に

全天球カメラを持ってないという方も安心。サイトには、いくつかプロ撮影の360°写真が用意されているので、その中からセレクト&プリントも。また、写真以外にも絵柄やパターンの作品を選択してオリジナルのパノレラが作成できる。

詳細

PANORELLA(パノレラ)
Webサイト
URL:http://panorel.la/

価格:PANORELLA Original:14,800円(税・送料別)
※同一種類・絵柄を30本以上の発注:1本 9,800円(税・送料別)より
長さ:約89cm
使用時直径:約110cm
重量:約540g
素材:(生地)ポリエステル100% (中棒)鉄メッキ (手元)黒合皮
推奨デバイス:
RICOH THETA S/RICOH THETA/LG 360 Cam/Samsung Gear/Insta360


[写真付きで読む]思い出の360度写真を傘に「PANORELLA(パノレラ)」

外部サイト

  • 「ねこ休み展」札幌・柏・大阪を巡回 - SNS界のスター猫やネコグラファーが参加、グッズ販売も
  • 東京都写真美術館16年秋にリニューアル、愛称は「トップミュージアム」- 杉本博司の展覧会も開催
  • 「ニフレル」大阪・EXPOCITYに - 水族館、動物園、美術館を超えた“生きているミュージアム”