俺のこと分かってるわ!忙しい彼を支える「理解彼女」に必要な心がけ (photo  by luxorphoto/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】彼が最近忙しいみたいで、ちょっと疲れている表情を見せることが増えてきたかも…こんな状況になっている女性は多くいるはず。その中には「寂しさから強く当たってケンカしちゃうかも」と悩む人もいるのでは。そこで今回は、忙しい彼を支える素敵な「理解彼女」になるための心がけを伝授したいと思います。

【他の記事を見る】男性に聞いた「イイ女の条件」ベスト5

♥疲れている彼をスキンシップで癒す


スキンシップは、人間が抱えているストレスを減らすことがあると言われています。

「いつもお疲れ様」と言いながら頭を撫でたり、ハグやキスをするだけでも、彼のことを支える行動に繋がるのです。

彼が疲れている様子を見せてくるようであれば、いつもより多めにスキンシップを心がけると良いですね。

あなたから彼に触れることで、普段とはまた違ったムードを楽しむこともできますよ。

♥デートは彼の行きたいところを選ぶ


忙しいと、行きたいところにもなかなか行けなかったりしますよね。

久しぶりの休みに、彼があなたに会いたいというようであれば、彼の行きたいところをデートスポットに選びましょう。

自分の行きたかったところに彼女が連れていってくれるなんて、彼からしたら本当に有り難い気持ちでいっぱいになります。

彼の行きたいところを聞く気遣いを見せれば、彼から「お前が彼女で本当に良かった」と思ってもらえますし、次のデートはもしかしたらあなたの行きたいところへ連れていってくれるかもしれませんよ。

♥連絡する内容は簡潔にまとめる


忙しくて会えないからこそ、メッセージでのやり取りが大事になってきます。

疲れている時に長文メッセージが入っていたら、返信どころかきちんと読んでもらえるかすらも危ういです。

それがきっかけで彼との関係に不穏な空気が流れてしまう…なんてことも。

彼に連絡する時は、言いたいことを最低限にまとめて送るようにしましょう。

そうすることで彼もメッセージを読んでくれるようになりますし、返信が来なくなっちゃった!というような状況を回避することもできますよ。

♥何も言わず彼のことを見守る


「寂しい」「もっと会いたい」、彼とのデートの時間が少なくなると、どうしてもこのような事を言いたくなってしまいます。

しかし、忙しいと彼もそこまで考える余裕がありません。

余裕がない中で寂しさをぶつけられると、彼のストレスも最高潮になります。

そこを十分考えた上で、何も言わずに彼のことを見守ってあげることができるようになると、ワンランク上の「理解彼女」になれますよ。

♥自分の生活も一緒に忙しくしてみる


時間に余裕が出来ると、彼は今どうしているのだろうと考えてしまいがち。

そうなると、会えない寂しさが込み上げてきて心が苦しくなってしまいます。

そんな状況を回避するために、あえて自分の生活を忙しくしてみても良いでしょう。

彼と過ごせない時期だからこそやれることを探せるのも、「理解彼女」になるためには必要な心がけになってきます。

忙しい彼を支える「理解彼女」になりたいというのは、彼を愛する女子なら誰もが考えること。

ここがきちんとしているかしていないかで、彼との今後が左右されると言っても過言ではありません。

この5つを意識して、彼の支えになれる素敵な「理解彼女」を目指してみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)