ギタリスト154人、ドラマー151人、ベーシスト101人!世界最大のロックバンドがギネス認定

写真拡大

中国・天津で総勢953人からなる世界最大のロックバンドが演奏。

2013年にフランスで打ち立てられた520人の記録を破り、先月末にギネス認定された。

「中国ロックの父」が指揮

バンドの構成は、歌手349人、ギタリスト154人、ドラマー151人、ベーシスト101人、キーボード100人、管楽器98人。

ギネス認定のためには、経験豊富なプロが指揮する必要がある。

北京現代音楽アカデミーは、6つのパートからなる膨大なバンドの指揮を、「中国ロックの父」と呼ばれるシンガーソングライター、Cui Jianさんに一任した。

Guinness World Records

Guinness World Records

ギネス認定の条件

認定には他にも条件がある。

ただ人数を集めるだけではなく、各パートが少なくともバンド全体の10%以上40%以下で構成されていないと認定されない。

Guinness World Records

Guinness World Records

認定に至らなかった記録も

昨年イタリアで開催されたイベント Rockin’1000が「世界最大のロックバンド」と報告されているが、ギネスでは「世界記録としての証拠待ち」となっている。

一方、2014年にフランス・ロリアンで1200人が結集したロックバンドは、認定の条件を満たしていなかった。

主催者は、世界記録よりも、4歳から77歳まで、思い思いの楽器を携えて集まったミュージシャンたち全員を、一人残らず参加させる方を優先。

ギネス認定はされなくても、それも人々の記憶に残る記録と言えよう。