最近は、バイト感覚で学生やOLが夜働くことも珍しくなくなりました。
実際周りにも夜の蝶はチラホラ。
「周りにも隠してない」
「彼氏も公認」なんて気軽に働いてるコが多いみたいですね。
今日はドップリ夜の蝶も、副業夜の蝶も、興味がある普通の女の子も…
聴いてみて欲しい「夜の蝶ソング」を集めてみました♡

LOVE IS BUBBLE/BONNIE PINK



https://en.m.wikipedia.org/wiki/Love_Is_Bubble

名作映画、「嫌われ松子の一生」の挿入歌!
直訳すると「愛は泡」。
そう、テーマはなんとソープ嬢!
映画では、中谷美紀さんの演技と美しさにこのアップテンポでキャッチーなメロディ、センセーショナルな歌詞が耳に残り、風俗で働くことがカッコよく思えるような不思議な演出になっていました!
BONNIE PINKの声もヴィジュアルも圧巻のセクシーさ、まさにエンターテイメント曲です!

水商売をやめてくれないか/ゴールデンボンバー



http://sp.uta-net.com/search/kashi.php?TID=206747

水商売の彼女を持つ男性の苦悩をしたためた切ないナンバー。
そのタイトルとCDジャケットの土下座から大きな反響を呼びました!
昭和歌謡曲のような曲調に、本命彼氏の嫉妬に狂いそうになる心情を乗せてボーカルのキリショーが歌い上げています。
PVは物語仕立てで衝撃のラストが待ち受けているのでぜひ観て欲しい作品です。

夜の天使/ケツメイシ



引用元

ケツメイシも出してます、夜の蝶ソング。
タイトルでわかる通り、完全に夜の世界にハマっていく男性の心情がよく出ている歌詞。
笑顔に癒されて、胸の谷間にドキッとして、おねだりについつい言うことを聞いてしまう…甘美な時間に酔いしれる、そこにお金が発生していても…
こういう男性がいるから成り立つ世界。
嬢からしたらいいカモですが、彼氏が実はこんな人だったら…と心配になる部分もあります。

汚れた指/シド



https://m.youtube.com/watch?v=Qwi2ZWyTLzA

思わずキャバクラ嬢が感情移入してしまいそうな歌詞!
夜の蝶、客、黒服…登場人物を猫に例えた秀逸な歌詞はさすがシド!と言わざるを得ません。
イントロもボーカルのマオの声もメロディアスで全てが魅惑的!
メジャーデビュー前のアルバム曲ですが、隠れた名曲です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

聴くと気分が上がる、それとも堕ちてく…?
それはあなた次第♡
聴くときは、歌詞もきちんと堪能してみてくださいね♡