『大人のファッション講座』ロングカーデで変化をつける着回しコーデ

写真拡大

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

シンプルな洋服を中心に、ちょっとしたコツでおしゃれに見せるヒントをお伝え出来たらと思っています。

おしゃれをする事で、普段の生活がより楽しいものになりますよね♪

そんなお手伝いが出来たら嬉しいです☆

­

今の季節はカーディガンのような軽めの羽織りが活躍しますよね。

秋の始まりからコートの季節までの間は、意外と長いもの。

カーディガンを使った着こなしのバリエーションを持っていると、コーディネートを組む時に役立ちます☆

­

カーディガンの中でも、ロングなものを選ぶとおしゃれ度がUP。

­

今回はロングカーディガンを使った着回しコーデをお届けしますね。
グレーのワントーンコーデ☆


今年らしいカラーのひとつがグレー。

グレーのワントーンはワントーンコーデの中でも挑戦しやすく、失敗も少ないのでオススメです。

­

アイテムにより、トーンを変えるのがポイント。

そうすることでコーデに奥行きが出ます。

­

気をつけたいのが、グレーのワントーンはどこかにカラーを入れないと地味になってしまうこと…。

ここではバッグにビビッドなグリーンを使って色を入れましたが、どこかひとつ、ポイントを作ってあげるのがオススメです。
ブラウン系でまとめてみる☆
­

グレーは同系色のブラック系でまとめることが多いと思いますが、いつもと変化をつけたい時はブラウン系で合わせてみても♪

­

ここではブラウンのニットにボルドーのスカート、パンプスもブラウンを。

ボルドーからの繋がりでバッグをレッドに。

­

グレーにブラウン系は合わないと思われがちですが、大人キレイにまとまるのでぜひ合わせてみて下さいね☆
ロングワンピースを合わせたコーデ☆


最後はロング丈のワンピースと合わせたコーデです。

­

アイテム数が少ないのに、おしゃれっぽくまとまるのでオススメです。

­

ワンピースは、ストンとしたボリュームが出ないものを選ぶのがコツです。

着丈があるので、足もとをスニーカーにしても大人っぽくまとまります☆

足もとをヒールにすると、また全然違う印象になるので小物を変えることでバリエーションに拡がりを出すことも出来ますよ♪

­

ロングカーディガンは季節の繋ぎ目にたくさん活躍するアイテム。

中に着るものでだいぶ印象も変えることが出来るので、ひとつ手に入れてみては??

­

お読み頂き有難うございました。

ではまた☆