ご飯をちょこっとよそうのに便利 スマイル模様付き親子のしゃもじセット

写真拡大

 お弁当箱にご飯を詰めている時に、「先がスリムなしゃもじがあったら便利だな」と感じることがある。何とその思いをかなえてくれるしゃもじが登場。それも大小セットでともにスマイル模様付き。毎日のおうちごはんをより楽しくしてくれそうだ。

 小久保工業所(和歌山県海南市)が10月25日に発売する「とんがりしゃもじOYAKO」(税込み324円)。「親しゃもじ」、「子しゃもじ」ともに先端が丸く出っ張っていて縁が薄いので、ご飯を少量すくったり形を整えたりしやすい。普通のお茶碗はもちろん、お弁当箱の狭いスペースにもジャストフィットするので、はみ出ることなくきれいによそえる。親しゃもじは炊飯器用に、子しゃもじはお弁当や小さな型にごはんを詰める時や、食卓で大皿ごはんを取り分ける時、手巻きずしの時などにお役立ち。両面が凹凸でご飯がくっつきにくく、スリムなのにしっかり立てて置ける、食洗機で洗えるなど、台所に立つ人の望む利便性をしっかりフォローしてくれているのがさすが。KOKUBOオンラインショップで 先行発売中。