「DAVID BOWIE is」

写真拡大

今年の1月にこの世を去ったイギリスのアーティスト、デヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」が東京・寺田倉庫G1ビルで2017年1月8日(日)から4月9日(日)まで開催される。

【チケット情報はこちら】

同展では、彼のアーカイヴから集められた300点以上に及ぶ貴重な品々を、ファッション、音楽、デザイン、演劇、アート、フィルムのカテゴリーに分類。音楽と映像による演出を用いて展示する。

回顧展は2013年にボウイの母国イギリス・ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館よりスタート。その後世界8都市を巡回し、これまでに150万人以上を動員。アジアでは日本が唯一の開催国となる。

チケットの一般発売に先がけて、1月8日(日)・9日(月)・10日(火)入場分を対象にしたオフィシャル最速先行(抽選)を実施。受付は10月3日(月)午前10時から16日(日)午後11時59分まで。

■「DAVID BOWIE is」
会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)
<火・水・木・土・日・祝>
10:00〜20:00(最終入場19:00)
<金>
10:00〜21:00(最終入場20:00)
※休館日:毎週月曜日(但し1月9日、3月20日、3月27日、4月3日は除く)
会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)
※詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。