松坂大輔が大乱調 工藤公康監督がポストシーズンは出番なしと通告

ざっくり言うと

  • 2日の楽天戦で、松坂大輔は8回の1イニングを5失点の大乱調で降板した
  • 試合後、工藤公康監督は監督室でポストシーズンでの出番はないことを通告
  • 「反省して次に生かすか。くじけないでやっていけるか」と再起を促した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング