大人なのに人見知り…初対面の人と上手く会話をするコツ

写真拡大 (全2枚)

人見知りというのは新しいコミュニティに参加するときに、大きなハンディキャップになります。新しい職場や学生生活が始まるときに人見知りしてしまっては、新しい環境でなかなか上手くいかなくなってしまいます。

人見知りと言えば生後半年から一年くらいから始まる子供のプロセスという感覚がありますが、意外にも大人になってから人見知りをしだしたという人も多いようです。

今回は、大人になっての人見知り克服法として初対面の人と上手く会話をするコツをお伝えします。コツをつかんで会話の弾む力を養いましょう。

そもそも人見知りとは?

本来、子供のころに家族以外の人に対して恥ずかしがったり隠れたりしてしまうことをいいます。

大人の人見知りとは、社会生活を送るうえで上手に友達が作れなかったり、積極的に自分の意見が言えないことやコミュニケーション能力が低いことが挙げられます。
大人になって社会生活を送るうえでの人見知りは、自分にとってデメリットであるだけでなく仕事や人間関係の構築に置いての足かせになり得るので、克服しておきたいところです。

どうして人見知りが起きるのか?

子供のころの人見知りは、愛着形成といって自分の身近な人以外に起きる警戒心から作られるものです。
味方かどうかわからない人に対して、自分なりの警戒心で避けたり恥ずかしがったりするという訳です。

それに比べ大人の人見知りは、過去の経験から起きることがほとんどです。
子供のころに自分の意見を強く批判されたり、いじめに合ったり、疎外感を受けるようなことを言われたりされたりした人は、大人になって人見知りに悩まされることが多いです。

自分の中での失敗体験を克服できないまま大人になってしまうと、その失敗に起因した恐怖で人と関わることが苦手になってしまいます。その結果、人見知りを発症するという訳です。

しかし、実はこの恐怖は自分の想像が作り出したものが大きいのです。
そして失敗からの恐怖は克服できるものです。
例えば仕事で何か失敗をしても、もう一度挑戦し成功すればそれは恐怖ではなくなります。

どうして恐怖が蓄積されていくのかというと、失敗のあとにもう一度チャレンジをして成功体験を作っていないからです。どんな失敗も成功に変えれば克服できるので、大人になって人見知りという人はコミュニケーションに対して何らかの失敗のまま終わっている事柄が存在するのではないかと考えられます。

初対面の人と上手く会話をするコツ

会話が上手くいかないということは、今まで自分は人見知りだという心の壁を持っているということ。
まずはこの心の壁を取っ払いましょう!

今日から自分はコミュニケーション能力に優れた会話上手だと思い込みます。
メンタル的な変化が行動を変えることは往々にしてあります。
自分には人見知りの心の壁があることを理解し、それが自分の行動の邪魔をしていることに気が付けば自然と心の壁は消えていきます。

具体的には、以下のようなポイントを抑えることで会話が飛躍的に発展していきます。

1)挨拶だけは自分からきちんとはっきりする
挨拶は必ず自分からしましょう。
相手と対面した時から会話は始まっていますので、自分から行動したということだけで自信にもつながります。

それに、挨拶すらきちんと出来ない人は会話の上であまり相手にしてもらえません。
基本的な挨拶だけでも積極的にしましょう。

2)会話は聞き役に徹する
人見知りの人は最初から自分で話題を振って、会話の中心になることはハードルが高いと思います。
会話のネタの良し悪しや、その場の雰囲気で会話が上手くいかないことも多々あります。
そんな経験をしてしまうと、また失敗体験が増えて会話に対する苦手意識が消えないままになってしまいます。

そこで人見知りの人は、まずは聞き役に徹しましょう。
会話の流れを読んで、少し自分が入れそうなところは入って、終始聞き役でいましょう。
聞き役といっても話をただ聞くだけではなくて、インタビューするつもりで質問力を鍛えましょう。あなたの質問が会話の良いスパイスになるかもしれません。

3)とにかく行動をして会話を楽しむ
人見知り克服のために大事なことは、とにかく場数を踏んで楽しむことです。
会話一つ一つも経験です。
積極的に会話の場に参加し、自分の苦手を克服する努力をしましょう。

そうすることで会話や人に対する自分の意識が変わってきますし、何より会話が楽しいということが分かってきます。ここまでくれば、人見知りを克服したといっても過言ではありません。

いかがでしたか?
自分が周りにどう思われているか、どう映っているかという自意識から会話の不得意さが生まれてくるのだと思います。

しかし、考えてみてください。会話なんて失敗したって死にはしません。それに相手は自分が思っているほど、他人の意見なんて聞いていません。
そう考えると少しは楽になりませんか?
会話は楽しまなくては勿体ない!
ぜひ人見知り克服に向けて頑張ってください。

yurichanel バックナンバー

●知的なストレス解消法!読書でストレスが消える事実
●アラサーに訪れる精神的危機!クオーターライフクライシスとは?
●それアウト!結婚したいアラサー“タラレバ女子”の解決策
●結婚したいなら必見!今すぐ女子会をやめるべき5つの理由
●“掃除で運が良くなる”は本当?検証したら意外なことが判明!

yurichannelプロフィール


yurichannel
文章が好きというだけでライターを始めたアラサー女子。読書が何よりも好きで、文章にふれているときが一番幸せな時間。読者のみなさんにタメになる記事を執筆できるよう日々勉強する毎日。

Written by yurichanel