アウラニならではの「フェアリーテール・ウエディング」の良さとは? 海外FTW経験ライターが5つのポイントを解説

写真拡大

「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」、それはディズニーの世界感満載の幸せいっぱいな結婚式。

【写真64枚】アウラニ「フェアリーテール・ウエディング」を写真で完全紹介! フォトギャラリー

日本では、ディズニーアンバサダーホテルや東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、そして東京ディズニーランドホテルにて「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」は可能です。

また、本国アメリカのカリフォルニアの「ディズニーランド・リゾート」や、フロリダの「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」でも同じくディズニーの世界感に溢れた挙式を行えます。

今回取り上げるのはハワイの「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」です。

海外の挙式は日本のような厳かな披露宴がないため、海外の「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」は日本の挙式とは大きく異なります。

カジュアルである分お値段が安いのも魅力的な海外「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」ですが、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」のウエディングは一味違います!

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」ならではの、「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」のポイントを、5つご紹介します!

1. ハワイならではのアロハルック!

その1は、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」限定のコスチュームです。

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」の挙式では、呼ぶことが出来るキャラクターはミッキー、ミニー、スティッチ、ダッフィーの4キャラクターですが、みんなアウラニ限定のお召し物で登場してくれます。

ブルーを貴重にしたコスチュームは、緑の芝生に良く生えますね。

アロハシャツはカジュアルな雰囲気を感じるかもしれませんが、ハワイではアロハシャツが正装に値します。

また、ミッキーたちが首から下げているレイも、ハワイではお祝い事などでつけるレイになります。

ロケーションにマッチした素敵なお衣装のキャラクター達に祝福してもらえるのは、ディズニーファン念願の瞬間ではないでしょうか。

2. アウラニ挙式ならでは! 新郎新婦が身につけるレイがある?

その2は「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」ならではのレイです!

通常、挙式といったら、花嫁はブーケを持ち、花婿はブートニアをつけます。

しかし、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」の挙式では、レイを選択もできます。

選択できるレイは4つ。

もしレイにするなら筆者がオススメしたいのは花嫁様にはPikake、花婿様にはMaileです。

Pikakeは結婚式の際に花嫁が身につけるレイです。

開ききっていないジャスミンのお花を繋いで作っているのが、Pikakeです。

また、Maileも同様に結婚式の際に花婿が身につけるレイです。

Maileは輪になっていないタイプで、葉でつくられています。

せっかくの「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」での挙式、現地の方々の挙式スタイルに合わせてみるのも素敵だと思います。

3. ハワイならでは、ウクレレの音色での挙式が可能!

その3は、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」ならではのウクレレ演奏です。

ウクレレの演奏はハワイのムードを一気に高めてくれるでしょう。

もちろん、演奏者もハワイの正装、アロハシャツで登場します。

他にも、ギターやハープをお願いできますが、これだけの素敵なハワイムードは、ぜひウクレレで盛り上げるのをオススメします。

4. 結婚証明書や記念品もアウラニ限定!

その4は、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」限定感の非常に強い結婚証明書と記念品です。

結婚証明書の中身にはミッキーとミニーのサイン、そして日付が入ります。

例えば「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」での挙式は、ホテルを選ぶことが出来るので、どちらのホテルで挙式をしても同じシンデレラのデザインの結婚証明書なのですが、ハワイのディズニーリゾートは「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」のみ。

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」のロゴが結婚証明書に入ります。

また、私自身が「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」での挙式で言われた内容ですが、結婚証明書のミッキーとミニーのサインが、日本と何か違うと思いませんか?

アメリカではレディーファーストの文化があるので、結婚証明書のサインは、女性の名前を先に書く風習があるようです。

そのような理由から、ミッキーとミニーのサインも、ミニーが先になっています。

また、記念品は「コアの木」で作られた小物入れです。

コアの木とはハワイ固有の植物で、古代はハワイの王族しか持つのを許されなかった、神聖な木です。

現在コアの木は絶滅の危機に晒されており、希少価値の高い木材となっているようです。

そのような希少価値の高いコアの木に「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」のマークが彫られている、挙式者のみのプレミアムな記念品です。

5. これぞハワイ! 青い空! 広いガーデン! 青々とした芝生! 白い砂浜!

その5は、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」ならではの最高のロケーションです。

「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」でも、屋外挙式を選ぶことは出来ますが、ここまで広々した美しい芝生、青い空に恵まれるのは少ないのではないでしょうか。

挙式を行うハラヴァイ・ローンもヤシの木に囲われて、二人の特別な場所を演出してくれます。

日本の旅行代理店から申し込む「アウラニ・ドリーム・ウエディング・パッケージ」では、ウエディングアーチに、元から、かわいらしいピンクのバラの装飾がついているのは、花嫁さんにとって嬉しいポイントなのではないでしょうか?

「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」では、お花の装飾はオプショナルですので、元からついているのはとても嬉しいポイントですね。

広大な緑の芝生や植物、そして青い空にはピンクのバラが一層華やかさを演出してくれるでしょう。

もちろんキャラクターとのお写真はホテルバックでも撮ります。

ホテルが背景であっても、人の気配などはほとんど気にならない距離で撮影ができるのも、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」の強みだと思います。

フォトギャラリーでは実際に挙式をされた方々の写真をたくさん載せていますので、ぜひご覧ください。

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」の「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」の気になるお値段は、旅行代理店から申し込む「アウラニ・ドリーム・ウエディング・パッケージ」プランが約120 - 130万円。

基本プランには衣装代金やヘアセットなどは含まれていないので、さらに総額は上がりますが、カメラマン撮影やデータ、ビデオ撮影、キャラクター代金も含まれています。

「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」での挙式プランよりは割高になりますが、フロリダに比べて行きやすく、旅行代金も踏まえると、トータルの金額としては近い水準だと考えます。

魅力がたくさんの「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」!

これから挙式の方はもちろん、既に「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」を日本で挙げられた方も是非、バウ・リニューアル(5年、10年などの結婚の節目に、再度お互いを感謝し、愛を確かめ合うために誓いを立てること)を「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」で行うのを考えるのはいかがでしょうか?

海外の「ディズニー・フェアリーテール・ウエディング」を考えられている方の参考になれば幸いです。

協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル

As to Disney artwork, logos, properties : ©Disney