あ、惚れたわ…出会ってすぐ「付き合いたい!」と思わせるモテテク5選(Photo by Igor Mojzes/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】「君と付き合いたい」、こんな告白をされたいと考える女子は多いのでは?ある心理学の研究結果によると、出会ってからたったの“12分”で相手の恋人候補になれるテクニックがあるとのこと。12分という短い時間で男性のハートを虜にできちゃうモテテクがあるなんて驚きですよね。今回はそちらを紹介したいと思います。

【さらに写真を見る】あ、惚れたわ…出会ってすぐ「付き合いたい!」と思わせるモテテク5選

♥女性らしい見た目を意識する


人は、目の前にいる相手と仲良くなりたいかどうかを第一印象で判断しているそう。

この第一印象が悪くなってしまうと、仲良くなるのにどうしても時間が掛かってしまいます。

そうならないためにも「スカートを穿く」「化粧をする」といった、まずは女性らしい見た目の気遣いを意識するようにしましょう。

♥自分のプロフィールを話す


相手に「私はこんな人間です」と話すことによって、気心の知れた関係を作り出すことができます。

「あなたにはこれだけ自分のことを話せる“親近感”を抱いています」というアピールにもなり、男性側も「この子ともっと仲良くなってみたい」といった願望が芽生えるのだとか。

「出身はここなんです」「兄弟は何人います」といったプロフィールについての話題をかけるようにしましょう。

♥相手の良いところを伝える


ある程度お互いのことを話していく間に、「この人、ここ良いな」と思う部分が出てくることもあります。

そんな時が訪れたら、迷わず素直にそれを伝えましょう。

この際、注意をして欲しいのが「外見」ではなく「内面」に注目すること。

「話が面白くて好き」「こういう所があるんだ、素敵」というようにしましょう。

そうすることで“人として好き”という雰囲気が出るので、下心を感じさせません。

また、男性側も褒められることで「自分も褒めなきゃ」という気持ちになり、こういう所が好きと言う傾向があるみたいですよ。

♥うなずきながら話を聞く


男性の話をうなずきながら聞くことで、「自分はこの子に受け入れてもらえているんだ」と安心するようになります。

この安心感が居心地の良さを生むため、ずっと話をしていたいという気分に持っていくことが可能です。

「人と会話するのが苦手…」という女性も、この話の聞き方さえ覚えておけば男性からの印象が悪くなることはありませんよ。

♥笑顔でいる


人は100%のコミュニケーションのうち、55%を目から入った表情で相手がどう思っているかを判断しています。

つまり、楽しいと思っていてもそれが表情に出ていなかったら楽しさが伝わらないということ。

男性に笑顔を見せることで「楽しいと思ってくれている」というポジティブな気持ちを持ってもらうことができます。

全てを12分の間でやるのは難しそう…なんて思ったらそこまで。実践を積んで一つでも実行できたらモテへの道へ一歩踏み出したと言っても良いでしょう。

頭の片隅に置いて行動をすれば、素敵な出会いが舞い込んでくるはずですよ。(modelpress編集部)