「第95回凱旋門賞」 マカヒキ、日本馬として初優勝ならず

ざっくり言うと

  • 世界最高峰のG1「第95回凱旋門賞」が、2日にフランス・パリ郊外であった
  • 今年の日本ダービー馬マカヒキは、日本馬として初優勝はならなかった
  • ディープインパクトの産駒では3頭目の挑戦だが、父の無念は晴らせなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング