誰か止めてあげて…3位平子理沙「若作りが痛い」女性芸能人ランキング

写真拡大

美魔女という言葉が浸透するほど、いくつになっても若々しい容姿を持った女性が増えています。しかし一方で、「若作りが痛々しい」と感じる女性も……。

そこで今回『VenusTap』では、女性500名に「若作りが痛々しいと思う女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。

世の女性たちはどのような女性に対して「若作り!」と思うのか……気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■若作りが痛々しい女性芸能人No.1は……浜崎あゆみ!

1位・・・浜崎あゆみ(16.6%)

2位・・・叶姉妹(13.6%)

3位・・・平子理沙(11.8%)

4位・・・松田聖子(11.4%)

5位・・・藤原紀香(8.0%)

ワースト1には“あゆ”こと、浜崎あゆみ(37歳)が選ばれました。1999年1月1日発売の1stアルバム『A Song for ××』でオリコンチャート1位を初獲得、このころから“女子高生のカリスマ”と呼ばれ、あゆのメイクやファッションを真似する女性たちが急増。一時代を築きあげた歌手のひとりです。

現在でも、その当時と変わらない金髪やセクシーファッションなどを披露していますが……。

かつての憧れはどこへやら、世の女性たちの「もうさすがにキツいでしょ……」、「若い頃と同じ格好をしているから、余計に劣化が目立つ」、「アラフォーにもなってあのメイクや髪型……ただただイタい」と、悲しい声が溢れ1位という結果に。

『VenusTap』の過去記事「2位神田うの!20代が思う“こうはなりたくない”アラフォー女性芸能人1位は」にも、ランクインしてしまった浜崎あゆみ。今後、過去の栄光を取り戻すことはあるのでしょうか。

■2位は年齢非公表の叶姉妹

2位には、セレブタレントとしてお馴染みの叶姉妹がランクイン。

盛りメイクとゴージャスかつセクシーなファッションが特徴ですが、「若さを保つためにあれこれお金かけてそうなのがイタイ」、「どう考えてもヒアルロン酸注射打ってます。そこまでして若さを保ちたいかと引く」と、呆れコメントが多数……。

なんとか若さを維持しようとしている必死さが伝わってきて、痛々しいと思われてしまったようです。

■3位は“アラフォーの星”だった平子理沙

3位には、平子理沙(45歳)が入りました。20代のようなメイクやファッションをしても違和感がないことから、“アラフォーの星”や“美魔女”とも呼ばれていました。

女性たちからも羨望の眼差しかと思いきや……「アラフォーが20代の子の真似をしても敵うわけがない」、「なんか叶姉妹みたいになってきた」と、否定的な意見が多数。

「せっかくキレイなんだから、ギャルみたいな服じゃなくて年相応の美しさで勝負したほうがいい」と思う人が多いようです。

2015年には、長年連れ添った俳優の吉田栄作と離婚しましたが、離婚理由については「平子理沙の異常なまでの美への執着に、愛想を尽かしたのでは?」とも噂されました。果たして、真相はどうなのでしょうか……。

以上、「若作りが痛々しいと思う女性芸能人ランキング」をお伝えしました。

ランクインした人々を見ると、いい年齢なのに20代のようなメイクやファッションをすると「イタイ!」と思われることがわかります。ムリせず年相応の美しさを大事にしたほうが、世間からは評価が高いかもしれませんね。

【画像】

※ Risa Hirako during Legacy Photo Exhibit Featuring Portraits by Reed Krakoff to Celebrate Coach’s 65th Anniversary at EBIS 303 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

※ HONGKONG, CHINA - FEBRUARY 22: (CHINA MAINLAND OUT)Ayumi Hamasaki attends Fun & Sexy birthday party on 22th February, 2016 in Hongkong, China.(Photo by TPG/Getty Images)