矢貫俊之や阿南徹など4投手に巨人が戦力外通告

ざっくり言うと

  • 巨人は矢貫俊之、ウーゴ、阿南徹、土田瑞起ら4人の投手に戦力外通告をした
  • 矢貫は主にリリーフとして活躍し、通算121試合に登板、6勝8敗1セーブ
  • 8月に右肘の手術を受けた土田は、育成選手として再契約される可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング