仕事と家事の両立が無理なら離婚すべき?

写真拡大

結婚後も働く女性が増えてきているが、共働き夫婦は家事を上手に分担しているのだろうか。「教えて!goo」の中に、家事の分担に悩む女性から「家事放棄をしています。もう離婚しかないでしょうか」という投稿があった。

結婚半年の質問者ゆみかさんは、8時から20時までフルタイムで働き、朝夕の食事の支度はもちろん掃除や洗濯もすべてこなしていた。しかしある日突然、「なんで私だけが家のことをやらないといけないのか」と思うように。いまは食事も洗濯も自分のだけで夫はレトルトやらカップ麺を食べている状態だという。質問者のゆみかさんはもう離婚しかないのか、それとも話し合って立て直すべきか悩んでいる。

■“家事は妻が全部やるべき”は時代錯誤

「ご夫婦お二人ともフルタイムで働いていて、しかも家の外に12時間ほどいるという状況で、家事を片側だけがやるというのは無理があるでしょう。(中略)…普通に考えて、仕事の負担が同じくらいなら、家事負担も平等であるべきかと思います」(kattun175さん)

「今どきそんな人いませんよ。そこまでやらない旦那って珍しいよ。ご主人のほうが帰りが早いなら、夕飯はご主人のほうが担当して然るべき」(fnfnnis3さん)

というように、妻である質問者さんがフルタイムで働きながら家事の全てを背負いこもうとするのが間違いと多くの人が指摘していた。昔は結婚したら女はほとんど専業主婦になり、家事を完璧にこなすことが当たり前だったが、共働き夫婦が多いいま、夫婦で家事を分担するのは当たり前のように思う。しかし、それができないなら離婚するしかないのだろうか。

■どんな暮らし・生き方を求めているのか明確にすべし!

「あなたはどうしたいのですか? 今後も夫婦生活を続けるとして、旦那さんとどんな生活を歩みたいですか? 夫婦生活を続ける上で、旦那さんに何をしてもらいたいですか?」(shinagawamamoruさん)

「結婚する前に家事の事を話し合って決めた事だと思いますが、このままだと破綻してしまう為、旦那様とよく本音で話し合って分担されるか方法を決められたらどうでしょうか。失礼なことをいいますが投稿者様の考えだと専業主婦だとしても、おそらく家事への不満がでますね。お互いが共働きで結婚して何を目標に生活しているのか、よく考えた方がよいです」(varさん)

まず、家事を完璧にこなす主婦になりたいのか、仕事をバリバリこなす既婚女性でいたいのかを質問者さん自身がはっきりさせて、どんな夫婦が理想なのか家事の分担も含めて夫とよく話し合うべきだろう。そもそもいまの辛さをちゃんと夫に話さずにわかってもらうのはエスパーでもない限り無理だ。優しい夫なら話しただけで何か解決策を提案してくるかもしれない。まずは話し合うことが大切ではないだろうか。

花守深雪(Hanamori Miyuki)