TEDトークは、楽しいプレゼンテーションで新しいことを学べる優れた方法です。Q&Aサイト「Quora」の最近のスレッドで、TEDキュレーターのクリス・アンダーソン氏は、自身が気に入っているTEDトークのトップ5を教えてほしいという質問に答えています。アンダーソン氏はTEDトークをいくつも見てきた人物です。ここでは、その彼が選んだトップ5を紹介します。

意外なものも入っているかもしれませんが、多岐にわたるアンダーソン氏のチョイスは一見の価値ありです。

ちなみに、下記のYouTube動画は、CC機能をオンにするとTEDウェブサイトの動画と同じ字幕を表示できます。

1. デイヴィッド・ドイッチュ:「遠くのクエーサーを夢見る科学的泡」



2. クレイ・シャーキー:「組織というシステムと協力というシステム」



3. ナンシー・エトコフ:「幸せとはいったい何か」



4. ブライアン・スティーブンソン:「司法の不公正について話さなければなりません」



5. スティーブン・ピンカー、レベッカ・ニューバーガー・ゴールドスタイン:「遠くまで及ぶ理性」



以下のリンクから、アンダーソン氏がそれぞれのトークを選んだ理由をQuoraのスレッドで確認できます。また、米Lifehackerが独自に選んだTEDトークのトップ10も、ぜひチェックしてみてください。こちらも一見の価値ありです。


What are the top 5 TED talks that you took away the most learnings from? | Quora

Mihir Patkar(原文/訳:阪本博希/ガリレオ)
Photo by Shutterstock